よくあるご質問

建設業許可を新しく取る場合、全部でいくらかかるか教えて下さい。
法人新規(知事・一般)の場合は消費税込み189,000円です。
内訳は次の通りです。

長崎県証紙代 90,000円
弊所代行手数料 90,000円
消費税10% 9,000円
合計(消費税込み) 189,000円

許可更新や業種追加も考え方はすべて同じです。

令和行政書士事務所に頼むと、どこからどこまでを、いくらでやってくれるのか教えて下さい。
建設業許可の取得診断、取得対策、書類作成、役所との折衝、許可取得まで完全サポートします。
代行料金は法人新規(知事・一般)取得代行で90,000円(税込99,000円)です。

業務フロー
①30分無料電話相談にて許可取得対策を講じます
②お客様提出書類をもとに書類を作成
③役所と折衝を行い許可を取得します

依頼してから建設業許可取得までの日数・目安を教えて下さい。
知事許可は、申請日から数えて1か月から1か月半です。
建設業許可は役所の審査に時間がかかります。許可が下りる目安として、申請日から数えて、「知事許可」で1ヶ月から1.5カ月ほど、「大臣許可」で4カ月程とお考え下さい。
過去の実績について教えて下さい。
弊所は2003年に開業しました。経験は20年です。

過去の実績
建設業許可関連ほとんどの手続き経験があります。新規・更新・業種追加・全ての業種・一般・特定・知事・大臣許可など。般特申請経験あり。その他は経審全般、電子入札の仕組みづくりなども携わっています。

対応エリアを教えて下さい。
長崎市、西彼杵郡(時津町,長与町)です。
業務途中のキャンセルは可能ですか?
可能です。
途中キャンセルの場合は、キャンセルまでに生じた行政書士報酬のみお支払いください。
営業時間を教えて下さい。
平日9:00~17:00です。
土日・夜間も対応できますのでお気軽にお問い合わせください。
メールフォームをご利用いただくと24時間365日お問合せいただけます。


まずは30分無料電話相談。
今すぐご予約下さい。